タケナカプランニング
テレワーク支援
厚労省の助成金も使えます!

昨今、大規模災害などが相次ぎ、
いかに事業を継続するか悩ましい状況が続いております。

特に最近、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて通勤や出勤を避けた
「テレワーク」を政府や都道府県知事からも要請されています。



その「テレワーク」を実際にはどうやるのか、
分からない方も多いのではないでしょうか?

現代の仕事、特に内勤はパソコンを使った仕事が多いと思います。
それ以外には会議や商談など人対人の仕事もあると思います。

■■■ 会議や商談など ■■■

こちらはそれほど難しいことではありません。
LINESkypeなどのグループ通話機能(音声・映像)を用いましょう。
 

■■■ パソコン ■■■

こちらに関してはタケナカプランニングは
VPN + リモートデスクトップをお勧めします。
お試し環境を用意しております。

VPN

Virtual Private Network の略です。
インターネット回線経由で職場内のプライベートネットワーク(LAN)
に接続するための仕組みのことです。
VPNでは一般的に接続が暗号化されておりセキュリティ的にも有利です。


リモートデスクトップ

Windows標準の遠隔操作機能のことです。
Home Editionには接続される側のリモートデスクトップサーバー機能は
非搭載なので、遠隔操作を受け付ける側のパソコンがHomeの場合は
Proにアップグレードする必要があります。
費用は少数台をその場でMicrosoft StoreでWindows 10 HomeからWindows 10 Pro
へアップグレードされる場合は2020年1月時点で「1台13,824円(税込)です。


お試し環境を用意しております。

この方式のメリット

料金プラン

バックアップNAS
Softetherプラン
VPNルーター
プラン
Softetherプラン
オススメ ※1
機器代金 ¥200,000 ※2 ¥100,000 ※3
勤怠システム ¥50,000
出張料金 ¥20,000 ※4
設定料金 ¥50,000 ※5
追加設定 PC1台毎 ¥10,000
Windows Home⇒Pro
アップグレード料金
PC1台毎
¥25,000 ※6
厚労省助成金 ※7 〇使用可 ×使用不可
社労士費用 ¥50,000 ※8
例1
遠隔操作対象パソコン5台
(すべてHome)
社労士いない
機器代金
勤怠システム
設定・出張料金
追加設定料金
アップグレード
社労士費用
¥200,000
¥50,000
¥70,000
¥10,000×3
¥25,000×5
¥50,000
機器代金
勤怠システム
設定・出張料金
追加設定料金
アップグレード
社労士費用
¥100,000
¥50,000
¥70,000
¥10,000×3
¥25,000×5
¥50,000
設定料金
追加設定料金
アップグレード
¥50,000
¥10,000×3
¥25,000×5
合計 ¥525,000 合計 ¥425,000 合計 ¥205,000
助成金 ¥262,500 助成金 ¥212,500
例2
遠隔操作対象パソコン10台
(すべてPro)
社労士いる/自社申請
機器代金
勤怠システム
設定・出張料金
追加設定料金
¥200,000
¥50,000
¥70,000
¥10,000×8
機器代金
勤怠システム
設定・出張料金
追加設定料金
¥100,000
¥50,000
¥70,000
¥10,000×8
設定料金
追加設定料金
¥50,000
¥10,000×8
合計 ¥400,000 合計 ¥300,000 合計 ¥130,000
助成金 ¥200,000 助成金 ¥150,000
※1 機器の納入等が無く最短では申し込み日当日に導入可能です。すべて遠隔設定させて頂きますが、各設定を行うPCでの作業開始時のみ簡単なPC操作をお客様側にお願いします。
※2 社内ファイルサーバーをお持ちでない会社様にお勧めです。I-O Data社のWindows Strage Server 2016搭載のNASからご希望の製品をお選び頂きます。お選び頂いたモデルにより価格は異なります。
※3 YAMAHA社のVPNルーター RTX830 RTX1210 等からお客様社内のネットワーク規模に応じたモデルを選択させて頂きます。選択したモデルにより価格は異なります。
※4 こちらの2プランでは機器をお使いになる場所での現地設置設定作業が必要になります。出張エリアは概ねJR大阪から片道1時間以内とします。それ以遠についてはお問い合わせ下さい。
※5 各種機器設定の他に遠隔操作対象のPC設定を標準で2台含んでおります。
※6 パソコン遠隔操作(テレワーク)にはWindows標準機能のリモートデスクトップが必要になります。この機能はHomeには非搭載なのでProへのアップグレードが必要となります。そのライセンス購入費用です。ストアからのアップデートではライセンス証書が交付されないため、特に数が多い場合はこちらをお勧めします。
※7 時間外労働等改善助成金(テレワークコース) 機器の導入が条件となっている助成金です。
※8 御社様が普段、各種の業務をお願いしている社労士様がいらっしゃる場合、申請業務をすべて御社内でされる場合は、こちらの費用は掛かりません。申請にかかわる業務の依頼される幅によってはこちらの費用は前後します。

お申込み・問い合わせ

メール:takenaka@takepl.net 24時間受付
電話:090-3990-6583 水金日 9:00~21:00 それ以外の曜日 18:00~21:00
まで直接ご連絡をお待ちしております。
今、コロナのせいで資金が無くて・・・という方も
とりあえずはご連絡下さい。



タケナカプランニング
大阪府豊中市上野東1丁目6-11